×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

▼バンダイ ROBOT魂 005 ガウェイン▼

ROBOT魂からガンダム以外のロボット第1弾として、コードギアス反逆のルルーシュより「ガウェイン」が登場。
放送が終了してかなり経ちましたが、ようやく立体化となりました。
個人的には一番カッコいいナイトメアフレームだと思います。
今回新素材の「PC(ポリカーボネート)」を使用し光沢のある黒いボディーを再現。その為、埃とか目立ちます…。

※ 2009/01/17 記事を下記に追記しました。



本体はほぼ形成色の為、塗りの惨いところはありません。
強いて上げれば、顔の塗装に若干の個体差がある程度です。それもほとんど気にならないレベル。
自立もご覧の通り問題なく出来ます。それにしても、かっこ良すぎる…。



付属品
本体の他に、専用の台座・ルルーシュフィギュア・エナジーフィラー、カラーの説明書が付属。


可動とか。
足の開脚はこれが限界。デザイン上あまり開きません。


立膝は問題なく可能。膝は若干クリック入っています。
劇中でランスロットにエナジーフィラーを差し出すシーンが再現出来ます。


ランドスピナーも差替えなく展開出来ます。
ただ展開するとき壊れそうでヒヤヒヤします…。取り扱う際は注意した方が良いかも。


上半身の可動は優秀。
肩はボールジョンと接続で、干渉個所があまりない分良く動きます。
ハドロン砲のポーズを取る為にアーマーと腕の接続がクリック関節になっています。


二の腕部分は下に引き出し可能。
写真だけじゃ分かり辛いので赤い四角で囲っています。


付属のルルーシュさんとガウェインの顔。
ガウェインは男前。どことなくミッ○ーに似てるとか言っちゃいけません。
ルルーシュさんは偉そうな格好ですが、造形的には似てないかも。






ガウェインのポーズ思いつかん…。

正直発売の時期を逃した気がしますが、発売してくれただけでも嬉しいですね。
後にも先にも立体はこれが最後でしょうし…。ガウェイン好きならおすすめです。





■追記■
IMG

初期不良か初回出荷の仕様かは分かりませんが、右下ハドロン砲のカバーが左だったので、
確認を兼ねてバンダイに問い合わせて見たところ、初期不良のようで交換パーツを送るとの事でした。
IMG

比較写真は上の通りで、丸で囲んだところが違います。左が元々のパーツで、この縁の凸凹の部分が
腕を上げる際に引っかかっていました。
それで、右が今回送られてきたパーツ。実際この程度なら、自分で加工した方が早いと思います。
で、取り付けると腕の上げ下げがスムーズになります。
IMG

ガウェインが手元にある方は確認してみると良いかもしれません。

アクセスランキング
《 CATTLEYAへ戻る 》